×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

  

【 美肌計画 】 

美しい肌の条件を知って
一歩づつ近づいていきたい




今からすぐに出来る対処法は?

肌に触れるスキンケア用品の見直しをしながら、同時に今までのニキビが出来る原因となっている生活についても見直していきたいところです。

原因となる生活がある限りは、一度は引いたとしてもまた繰り返すばかり。
まずは、今日から始められる簡単な対処法からはじめてみましょう。


【肌に触れるものは清潔に】

まずは何と言っても洗顔後に使用するタオル。
必ず清潔なタオルで優しく拭いてくださいね。

エステサロンなどに行くと、「スキンスキャナー」などの機器を使ってお肌に潜んでいるトラブルを見てもらうことがありますね。この時、意外と驚いてしまうものに肌に付着しているホコリの多さなどがあります。
鏡を覗いているだけでは見えない綿ボコリなどが、ニキビが出来やすいオイリー肌には沢山付着していたりするもの。
「見えていない」ことと「付いていない」ことは別物であることを意識してください。

また、ゴシゴシと擦って拭くような仕草も厳禁です。
摩擦は相当に肌に負担をかけることになります。

なるべく柔らかく、綿ボコリが出にくい清潔なタオルで頬に当てるようにして拭き取ってあげてくださいね。


また、同様に枕カバーや布団カバーなども清潔なものを心がけてみましょう。

 step up 5
step up
今あるニキビを抑える
【クレンジング・洗顔料】編
【化粧水・乳液】編
【肌に触れるものは清潔に】
【食生活】編
ニキビ跡対策







【関連アイテム】
■ベッド寝具の専門店「泰斗」
■お役に立ちます快眠館のおふとん
■枕と眠りのおやすみショップ!
■インテリア雑貨卸売り問屋デフィ